自分自身への知恵袋

日々のことやこれまでの経験で得た役立つこと(?)、その他どうでもいいことなど色々書いていこうと思います。不動産投資についても経験談など書いていきます。

スーツのスラックス(ズボン)が自転車通勤していたらテカテカに!対策を考えてみた

私は通勤で家から駅までが少し遠いので自転車に乗って駅に向かっています。

 

そんなある日、パンツのお尻部分、丁度サドルが当たる箇所がテカテカになってることに気づきました。

冬はコートやジャケットに隠れて目立ちませんがが夏は上着を着ないので間違いなくパンツのテカテカが目立ってしまいます。後ろを歩いている人に「あの人のズボンお尻ろテカテカじゃん!」なんて思われたらもう恥ずかしいですよね…

 

そんなわけでずズボンのテカり対策について考えてみました。

ちょっとくだらないことから、対策グッズの紹介まで色々書いていますのでぜひ最後までお読みください。

 

2パンツスーツを購入する

量販店のフェアなどで見かける「スーツ上下を購入したらおまけでパンツが2つ付いてくる」という商品です。

値段も据え置きですしこれはよい対策になりそうです。

 

テカった時が替え時と潔く捨てる

「スーツは消耗品!」なんて知恵袋かどこかで見かけたことがあります。
いっそのこと捨ててしまって新しいスーツを購入し、ちょっとしたおしゃれを楽しむのもいいかもしれません。

 

立ちこぎで頑張る

オーダーメイドのスーツやちょっといいところのスーツだとパンツをもう一着購入となると結構な追加料金がかかってきます。
こうなったらサドルそのものに触れさせないのが一番有効な手段でしょう。

 

しかし立ってこぎ続けるのはなかなかしんどいですね…

  

歩く

いっそのこと駅まで歩くというのも手段のひとつです。

健康的になれる上に駐輪場の代金も浮きますので、ある意味最もよい手段かもしれません。

 

しかし疲れて帰った日に駅から家までの道のりが遠いと余計に疲れを増幅させてしまいます…

 

テカり対策パッドを購入する

自転車のサドルでできるパンツのテカりを防止するサドルパッドが販売されているということを知りました。

近所の自転車屋さんには売ってなかったのですがAmazonなどネット購入できるみたいです。 

 

2017/07/14追記:
実際にテカリ防止パッドを購入して数か月使ってみましたが、テカり以外にもパンツのダメージ自体が軽減されているように感じました。感想を書いた記事をあげてましたのでぜひご一読ください(自転車に乗ることでスーツのズボン(スラックス)が傷む・テカる対策カバーを使ってみた)。

 

まとめ

以上、対策を色々と考えてみました。私の場合は最終的にはサドルパッドでの対策になりました。

お金はかかるものの2千円以内と安価で対策でき、効果もそれなりに感じられるのでなかなかよかったと思います。

 

ちなみにサドルパッドはAmazonで高評価のこちらを購入しました。テカリに悩んでいる方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

>>Amazonでの販売ページはこちら