読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身への知恵袋

日々のことやこれまでの経験で得た役立つこと(?)、その他どうでもいいことなど色々書いていこうと思います。不動産投資についても経験談など書いていきます。

FF15クリア感想(評価・レビュー)

先日ようやくFF15をクリアしました。

 

体験版で味わった非常に綺麗なグラフィックに圧倒され、体験版の先にある世界がどんなものなのか非常に楽しみにしていましたが、想像を超えるものでした。

 

そんなわけでファイナルファンタジー15のクリアしてみた感想を書いていきます。

 

全体の感想

これまでのFFは異世界を旅している気分でしたが、今作は現実世界にあるどこか異国を旅している気分になりました。

というのも現実世界でにもある交通整備の赤色の三角コーンやエアコンの室外機、非常口の表示、カップヌードルといったものを見かけるので、海外へ行けばこんな地域が実際ににあるのでは…と感じました。

 

僕は中盤あたりからメインストーリーの続きが気になってサブクエストに手をつけずにメインばかりを進めるようになりましたが、ラストバトルに近づくにつれてこのゲームはサブクエストを沢山こなして主人公たちとともに冒険するのがメインでやるべきことではないかと思うようになりました。

特に最後に写真を選ぶシーンを見たときは、あまり深くプレイしていない僕でもグッときました。サブクエストなどをいくつもこなしている人は本当に感動するシーンだったのではないでしょうか。

 

ストーリー

内容が粗いとの評価が諸所言われていて、確かに首をかしげる箇所はありました。ですが考察サイトなどを読んで改めてストーリー思い返してみると、そこまで酷い内容では無かったように感じました。

でも中盤以降のストーリーの進行がそっけないというか淡々と進んでいくので、もう少し作りこんでもいいかなあとも思いました(骨組みはしっかりしているけど肉付けがイマイチといった感じでしょうか)。

 

特に後半は「え…どういうこと??」と一瞬ついていけなくなる展開がありました(FF6でいうなら魔大陸へ行かずいきなり世界崩壊してそのままラストダンジョンに突入するイメージでしょうか)。

帝国突入イベントでも「(既に)帝国崩壊。プロンプト奪還。レイヴス登場。クリスタル奪還」と一気に話が進行しましたが、ここばっかりはもうちょっとバラけさせてもいいように感じました。

 

それとアーデンの生い立ちなどはもっと時間を掛けて描いてもよかったのでは…と思います。 

 

アニメや映画版を見ているとより深くFF15の世界を知ることができるとのことなので、これからプレイされる方は先にこれらの作品を見てからゲームを始めてはいかがでしょうか(僕は現在アニメ版を見ながらブログを書いていますw)。

 

グラフィック

凄まじいです。ムービーシーンなのかプレイシーンなのか見分けがつかないぐらいの綺麗さで本当に驚きました。

FF8のムービーをはじめてみたとき「リアルになったけど手が全然だめだな~」と思っていましたが、今作は手も綺麗に表現されていて凄い!ってなりました。

他にも植物の葉が一枚一枚表現されていたりと技術の進歩を見せ付けられました。

 

召喚獣もこれまでになく迫力のグラフィックでした。特にリヴァイアサンの街全体を大津波で破壊するシーンなどはハリウッド映画でもなかなか表現するのは難しいのではないでしょうか。 

 

今後に期待する点があるとすればキャラクターの表情でしょうか。喜怒哀楽の表情が(声のトーンなどと比べて)浅く感じたのでもっと表情豊かになってくれればと思います。

 

戦闘システム

これまでのFFシリーズのようなランダムエンカウントによるアクティブタイムバトルではなく、フィールド上にいるモンスターに近寄ると画面が切り替わることなく始まるアクション性の高い戦闘(モンハンやPSOっぽくなった?)は非常にハラハラしました。

特にFF15オリジナル要素の、シフトで崖や柱に武器をさしてぶら下がってそこから再びシフトで敵に武器を投げつけ大ダメージを与える動きは凄く臨場感があり、癖になりました。

 

特に召喚獣などとのイベントバトルでは主人公つえええええ!といった感じで敵をボコボコにできる無双感がたまりませんでした。

 

個人的にアクションが凄く苦手なんで途中から難易度をイージーにしましたが、それでも難しく感じました。人によってはかなり楽らしいですが…

 

キャラクター

よくホストがバーベキューとネタにされていて、確かに序盤はホストがウェイってる感じが漂ってる感がすごくあります(写真とか特に)。

でも旅を続けるにつれてキャラクターの会話に笑わせられたり、仲間を思い合う姿にだんだんとこちらも引き込まれていきました。

男ばかりのパーティですが、仲間の絆や友情というものを強く感じました。

 

先ほども書きましたが、クリア前の写真を選ぶシーンは本当にグッとくるものがありました。

 

その他個人的に良かった箇所

チャプター13の一人で帝国に突入するところが個人的には好きでした。

転がっている帝国兵にいきなり足を掴まれたり、建物のスキマに隠れていたら引きずり出されたりとホラーゲームよろしくな内容は本当に面白かったです。

 

ドライブをしているときに見える海や山の景色は本当にきれいで、実際にそこまで行って歩き回れるわくわく感がたまりませんでした。これがオープンフィールドの醍醐味といったところでしょうか。

 

最後に

クリアして今作は今までのFFと違い、メインストーリーをひたすらこなしていくのではなく、サブクエストをたくさんこなしながらメインストーリーを進めていくのが本当の楽しみ方だと感じました。

そういう意味ではMMORPG版のFF11FF14に近い感じでしょうか(FF11はストーリー自体はそこまで深くなかったですが、仲間と協力してこなしていくクエストやミッションは本当に楽しかったです)。

 

さて、最後になりました今作は本当に綺麗な映像で世界を走り回るのが楽しかったです。

もうしばらくチョコボに乗ってクエストをこなしていきつつ攻略本を片手に隠し要素も余すことなくファイナルファンタジー15の世界を堪能したいと思います。